美容外科の求人に応募して採用までの流れ

一般的なクリニックでの勤務が厳しく美容外科に興味が

一般的なクリニックで働いていましたが、夜勤もあり不規則な仕事で体力的にも厳しいなと感じていました。
仕事のハードさの割には給与も高いとは感じられなかったし、結婚してからも続けようと思うと厳しいなと感じ、新たな働き先を探すことにしました。
クリニックでの経験を活かせる働き先が良いと思いましたが、夜勤があったり今までと環境が変わらなければ意味がないし、どうしたものかと悩んでいる中で興味を持ったのが美容外科です。
美に関する働き先に関わったことは勿論なかったので、自分には縁がないと思っていましたが、いざみてみると美容外科での経験や特別な資格は不要となっている求人が多いことを知り、それならばという気持ちになったのが始まりです。

なるほど、、。

丁寧にありがとうございます☘
ちなみに自費診療系としては、美容医局に登録しているのですが、差し支えなければおすすめの紹介会社とかありますか?🙇‍♂️

— dr_taka@圧倒的労働者 (@takaa735) January 3, 2020
美容外科では夜勤もないし残業もほとんどないことが一般的ということも知り、これなら結婚したとしても働きやすいのではないかと思えました。
転職サイトに登録したことで非公開求人をチェックすることもできたし、キャリアアドバイザーが相談に乗ったりアドバイスしてくれたので心強かったです。
数多くの求人を見ていき、その中でも好条件のものに応募することに決めましたが、好条件ということは応募も集中するしきっと採用は無理だとは思っていましたが、ダメ元で応募してみても良いのではないかという気持ちで応募してみました。

一般的なクリニックでの勤務が厳しく美容外科に興味が好条件の美容外科クリニックに応募し採用される美容医療は日々勉強することが大事なので頑張りたい